コールセンターバイトのメリット・デメリット

コールセンターバイトのメリット・デメリット

コールセンターで受信専門のバイトを考えている主婦は多いようですが、同時に不安に思っている主婦もたくさんいます。電話対応だけで高時給ということから楽そうだけど、きつそうだけどと疑心暗鬼になるようですので、メリットとデメリットを紹介します。

主婦に人気のパート探し(TOP)>>主婦におすすめバイト【一覧】>コールセンターバイトのメリット・デメリット

主婦に人気のコールセンターバイト

コールセンターバイトのメリット・デメリットについてのアドバイス

コールセンターバイトは、比較的高時給なのでお金が必要な主婦に人気のバイトです。

時給が高いけど、室内での電話対応とパソコン操作などが主な仕事なので楽そうに思う主婦もいるようですが、高額収入なりの大変なところもあります。

コールセンターのデメリット

モンスタークレーマーの存在?!

簡単そうに見える電話対応ですが、受ける電話の中にはモンスタークレイマーや常習的なクレーム魔もいるようなので、ストレスが溜まらないと言ったら嘘になるかもしれません。

基礎知識の習得が必要?!

所属する会社や扱う商品についての基礎知識も必要になるので、頭に入れておくべきこともあります。

コールセンターのメリット

短時間で高収入を得られる!!

時給についてはレジバイトなどに比べると、給料は1.5倍以上はもらえるので、同じ金額を稼ぐとしたら3分の2の時間働けば良いということになります。

つまり、残りの3分の1の時間は、家事でも、育児でも、自分のためにでも自由に使えます。

シフト自由で勤務時間に融通が利く

多くのコールセンターはシフト制で、自分の都合を優先してシフト申告ができるところが多いので、シフト(勤務)時間の融通性の面でのメリットもあります。

身体的には楽な勤務環境

コールセンターのバイトは冷暖房完備で座って業務ができるので、身体にはストレスのない快適な職場環境だと思います。

煩わしい人間関係のトラブルは少ない

基本的に個人作業なので、つまらない人間関係のトラブルは少ないのもメリットの一つです。

>>人間関係の煩わしさゼロ|在宅ワーク

コールセンターバイトのすすめ

会社ならどこにでも不満の種はあるもの

コールセンター(受信)にはクレームなどによるストレスは付き物ですが、普通の会社なら上司や同僚との人間関係、そしてセクハラやパワハラなどのハラスメントストレス、また、接客業なら同様にお客様対応によるストレスなど、ストレスのない職場はありません。

普通の会社でも、業務処理手順やサービス・商品の基礎知識は不可欠です。

どうせする仕事なら高収入を選ぼう!!

どこにいっても楽な仕事はないのなら、時間に融通が利いて、高収入のコールセンターバイトを選ぶという選択肢も有効なのです。

>>コールセンタの仕事内容

コールセンター未経験なら、1ヶ月~3ヶ月くらいの期間の短期的なコールセンターバイトから始めてみてはどうでしょうか?

コールセンターバイトを探してみる
矢印
主婦コールセンターバイト
主務向けコールセンターバイト

analize