TOEIC試験監督バイト2017年度後半スケジュール

TOEIC試験監督バイト2017年度後半スケジュール

主婦でもできる英語試験TOEICの試験監督バイトのスケジュールを紹介します。2017年度後半の10月、11月、12月、2018年の1月、3月に試験が実施されるので、近くのに試験会場を見つけて、スーツを持っている主婦は1日限定、高収入の試験監督バイトにチャレンジしてみて下さい。

主婦に人気のパート探し(TOP)>>主婦にもできるTOEIC試験監督バイト>TOEIC試験監督バイト2017年度後半スケジュール

主婦が狙える2017年度後半に狙えるTOEIC試験

2017年年度後半の試験スケジュールは、次の6回(日曜日)が計画されています。

  • 2017年9月10日
  •    10月22日
  •    11月19日
  •    12月10日
  • 2018年 1月28日
  •     3月11日

家計の足し、旅費のため、自分へのご褒美など、あと1枚足りないと感じた時に、主婦の味方になるのがTOEIC試験監督バイトです。

早速、TOEIC試験監督のバイトを探してみるならコチラから!!

>>TOEIC試験監督の求人を探す

主婦でもできるTOEIC試験監督バイト

TOEICは学生から社会人、中高年まで幅広い人々が受けている英語の試験です。

年間10回ほど全国80ヵ所で開催されており、2016年は271万人以上の人が受験したマンモステストです。

受験者が多ければ、その試験を運営するスタッフも大勢必要となり、各会場における試験監督官や試験の補助監督官などの急募が毎回行われています。

TOEIC試験監督業務とは

試験監督官の役割は、問題及び回答用紙の配布や回収、試験会場での監督などが主な業務で、基本的には朝から晩まで丸一日のお仕事になります。

英語の試験と言っても、試験監督官が英語に優れている必要はなく、スーツの着用が要求されているだけです。

試験監督のバイト代は結構高いよ

1日で1万円前後、時給なら1300円前後の報酬がもらえるとあって、主婦以外にも学生などがこぞって応募する試験です。

まだ、このバイトを未経験の主婦なら、一度試しに応募してみて下さい。

一度やったら次回もやりたくなるのが、このTOEIC試験監督のバイトです!!

主婦でできるTOEIC試験監督官
矢印

履歴書不要!勤務地多数♪TOEIC試験監督